プチノンとピーチローズについて

 

「プチノン」と「ピーチローズ」は、2大ヒップケア商品として有名です。

 

プチノン、ピーチローズともに、次にようなヒップケアをします。

 

・お尻ニキビのケア

 

・乾燥や摩擦による黒ずみのケア

 

・マッサージ効果によるたるみのケア

 

そして、最終的には、透明感のある肌をめざします。

 

結局、プチノンとピーチローズは、総合的に効果が同じということになります。

 

 

が・・

 

それぞれ特徴がありますので、プチノンとピーチローズの比較をご覧ください。

 

 

プチノンとピーチローズの比較

 

商品名

プチノン(Puchinon)

ピーチローズ(Peach Rose)

メーカー名 株式会社三味生活 株式会社ライブナビ
発売日 2017年5月 2011年6月
ピーアール 新発想!ブツブツ+黒ずみ+たるみを一緒にケア 気になるお尻ニキビやシミ・黒ずみケアに
特 徴 ・薬剤師が開発したお尻ニキビ、黒ずみ、たるみを同時ケアするジェルクリーム

・美容成分98.5%配合
・4種類のニキビケア成分
・5種類の美白*ケア成分
・4種類の保湿ケア成分
・3種類の肌をふっくらさせる成分
・敏感肌の方でも使いやすい処方
*メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ

・美容成分94.6%配合
・超低分子のヒアルロン酸がお尻の厚い角質にアプローチ
・プラセンタとアルブチンがメラニンを含む古い角質をケアしながら集中美白*
・セラミドがニキビを予防しながら肌バリアを形成
*メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ

通常価格(税別) 50g/約1ヵ月分(1日2回、朝晩使用)

8,000円 送料325円

60g/約1ヵ月分(1日2回、朝晩使用)

10,000円 送料600円

定期便価格(税別)

初回限定価格:2,980円 送料無料
2回目以降の価格:5,980円 送料無料
最低3ヵ月(3回)の継続が必要です。
30日間返金保証付

5,695円 初回送料無料(2回目以降300円)
クレジットカード決済にすると初回に限りさらに500円値引き
最低2ヵ月(2回)の継続が必要です。
60日間返金保証

その他

・日本製 医薬部外品
・6つのフリー:香料、着色料、紫外線吸収剤、パラベン、エタノール、鉱物油
・コンシェルジュサポート付
・顔用オールインワンジェルとしても使える。
・ワキ、ヒジ、デリケートゾーンの黒ずみにも。

・日本製 医薬部外品
・無着色、無鉱物油、ノンアルコール、パラベンフリー、旧指定成分無添加
・無料のカウンセリング付
・顔から全身にも使えます(デコルテ・太もも・背中・二の腕・顔など)。

 

 

プチノンとピーチローズの比較−まとめ−

<効能・効果>
同じです。お尻ニキビ、ブツブツ、黒ずみ、マッサージ効果によるたるみ解消
どちらも、お尻以外にも全身に使えます。

 

<成分>
プチノンが全32種類、ピーチローズが全47種類の成分が使用されています。
ピーチローズは、成分が多い分、植物由来の保湿成分が多く使われています。
主な成分の違いは下表のとおりです。

プチノン ピーチローズ

消炎作用
お尻ニキビ・ブツブツ対策

グリチルリチン酸2K
ビサボロール

グリチルリチン酸2K
アラントイン

美白成分 ビタミンC誘導体 アルブチン
保湿成分

水溶性プラセンタエキス
米糠抽出物水解液A
加水分解ヒアルロン酸

加水分解エラスチン
加水分解コラーゲン
加水分解ヒアルロン酸

 

<定期便の価格>
ほぼ同じです。
2回目以降の価格:プチノン5,980円、ピーチローズ5,695円
しかし、プチノンは送料無料、ピーチローズは300円必要なので、送料を入れると、
プチノン5,980円、ピーチローズ5,995円

 

 

ピーチローズはアレルギーテスト済みですが、敏感肌で心配な方は、成分の種類が少なくて、子供でも使用できるプチノンをおすすめします。

 

プチノンの公式サイト

↓ ↓ こちら ↓ ↓

ピーチローズの公式サイト

↓ ↓ こちら ↓ ↓

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加